千葉県の設計事務所 (株)濱田建築事務所のHamaken Blog

建築家 濱田卓志の日常や家づくりのプロセスなどをお伝えするブログ『Hamaken Blog』!
BSジャパンバリューハウス

明日7/18(土)PM6:00〜BS JAPANの「バリューハウス」という番組で
館山の山別荘が紹介されます。

南房総の自然を一杯に取り込んだ山の家です。
オーナー様ご夫妻が作りこんできた庭も見頃を迎えていて、花々やバラ等が見事です!

建築やガーデニングにご興味がある方、是非、ご覧になってください!

http://www.bs-j.co.jp/valuehouse/

 

| hamada1 | 館山の山荘 | 03:57 | - | - | - | - |
2年経過した館山の家
昨日は竣工から2年が経過した「館山の家」へ行ってきました。
オーナー様にTV撮影のご協力をいただいたこともあり、先週、先々週の週末と合わせ、3週連続でお邪魔してきました。

約半年ぶりくらいに伺わせていただきましたが、2年間のガーデニングで庭がすごく綺麗になっていて、
バラやパンジー、色々な花が咲頃を迎えていました〜
やはりこの状態を見ると写真を撮りたくなってしまい、オーナー様にお願いし、2週続けて写真を撮らせていただきました!

↓先週撮らせていただいた外観。デッキ前に植えられた花が見頃を迎えていました。

↓庭からデッキ越しにリビング。設計当初、ご要望のあった庭とリビングとの繋がりの完成形?まだ進化するかも・・・

↓昨日撮らせていただいた写真。リビングからデッキ越しに庭を見る。小雨が降った後でしたが、新緑が綺麗です!
2015.5.24

2015.5.24
↓バルコニーの手すりに見えるのはオーナー様ご夫妻が丹精込めて育ててきたバラ。手すりに蔦を這わせ、綺麗に咲いています!
2015.5.24
↓バスルームの窓を開けると半露天。緑のなかに咲くバラが綺麗です!
2015.5.24
↓先週のTV撮影の様子。


竣工後2年経って、建物が馴染み、またオーナー様自身の手によって、庭との繋がりや自然の中に暮らすというコンセプトの基、進化を遂げていました。
建築に携わらせていただいた者としては建物の成長や進化が見れるというのは本当に嬉しい限りです。

週末に3週連続でお時間をいただきましたオーナー様、お休みのところ、誠にありがとうございました!
 
| hamada1 | 館山の山荘 | 06:42 | - | - | - | - |
竣工写真
 久々のブログになりましたが・・・

週末、春に竣工した「館山の山荘」の竣工写真を撮らせていただきましたのでUPします!
建築主さんが植えた緑も少しづづ根付いてきて緑に包まれる良い感じになっていました。

↓ 外観 
2013.9.19

2013.9.19

↓ キッチンからリビング越しにデッキ方向
2013.9.19

↓ ダイニングからデッキ 全開放建具でデッキ、庭と繋がります。
2013.9.19

↓ ホール
2013.9.19

↓ 和室
2013.9.19

↓ バスルーム
2013.9.19

2013.9.19

↓ ベッドルーム 
2013.9.19

後日HPにもUPします。

建築主さん、お休みのところ撮影にご協力いただきありがとうございました!

| hamada1 | 館山の山荘 | 03:31 | - | - | - | - |
完成前検査
 すっかり春ですね〜
杉花粉を除けば暖かくて過ごしやすい季節なりましたね。
今日はいよいよ完成を迎える「館山の山荘」で建築主さんにお越しいただき完成前検査を行いました。
建築主さんと現場の監督さんと私で引渡し前に不具合や補修箇所などの確認をした後、設備などの取り扱い説明を行いました。

この住宅では床暖などのボイラーに薪ボイラーという少し特殊なボイラーを設置しています。
建築主さんの指定でこのボイラーを設置したのですが、薪を燃やし温水を作るという代物。
1回温水をつくると1日程度はボイラー内に溜まっている温水は40度程度を保てるようです。
ボイラーの取り扱い説明を設備屋さんから受けて建築主さんはすぐに理解した様子。流石です!

↓ 薪ボイラーの取り扱い説明
2013.3.17

この家はお風呂からの景色が素晴らしい!今日は窓から見える花々が咲き始めて一層綺麗に見えます。
2013.3.17

↓ は業務用ガスコンロ。ハイカロリーバーナーで本格的な中華料理などもできます。
2013.3.17

↓ 外観 外構工事とウッドデッキを残しほぼ終了。薪ストーブの煙突が象徴的です。
2013.3.17

引渡しに向け、あと少しです。
皆様、今日はありがとうございました!
| hamada1 | 館山の山荘 | 16:35 | - | - | - | - |
建具取付
ブログ更新が久々になってしまいましたが、今日は「館山の山荘」の現場へ行ってきました。

↓ 現場では外部の全開放建具を建具屋さんが取付調整中。
2013.2.13

アルミサッシュ=外部建具という概念が定着した近年ですと外部の全開放建具は
馴染みのない言葉かと思いますが、この住宅では緑豊かな外部環境とリビングを繋げる為、
全部の建具が戸袋に引き込める全開放建具を採用しています。
空け放った時はアルミサッシュでは実現できない開放感があります。
2013.2.13

現場では仕上工事が進行中です!
| hamada1 | 館山の山荘 | 23:00 | - | - | - | - |
建て方
 昨日は「館山の山荘」の建て方を行いました。
基礎コンクリートの養生期間も終え、朝から建て方開始です。
午後からは小雨交じりの生憎な天気になってしまいましたが、なんとか無事上棟を終えることができました。

設計者としてもやはり楽しみなのが上棟の1日。
想像していたボリュームが1日で建ちあがってくるため、テンションも上がります!

建築主さんも「1日でどんどんできてくるんですね〜」と喜んでいただけたようで、
最後、安全祈願の為、皆で屋根に上がった際の笑顔が印象的でした!
上棟、おめでとうございます!

現場はこれから屋根下地、外壁下地などの工事に移っていきます。
2012.11.17
| hamada1 | 館山の山荘 | 02:13 | - | - | - | - |
基礎コンクリート打ち
 昨日は館山の山荘の基礎コンクリート打ちを行いました。
一昨日の大雨も回復し、秋晴れの天気のなか順調に打設を終えお昼過ぎに作業終了。

↓コンクリート打設厚さ寸法の確認。
2012.10.24

↓耐圧版コンクリート打設終了。
2012.10.24

この後、立上りのコンクリートを打設後、養生期間を終えたら建て方に入ります。

| hamada1 | 館山の山荘 | 07:35 | - | - | - | - |
基礎配筋検査
今日は基礎配筋検査の為、「館山の山荘」の現場へ行ってきました。
木造2階建てのこの住宅はベタ基礎を採用し、設計しています。

↓基礎工事全景です。現場では鉄筋が所定の位置にあるかどうかの他、径やピッチ、継手などを確認します。
2012.10.22

↓スケールでピッチの確認。目視でも概ねわかるのですが、一応スケールで数か所確認します。
2012.10.22

余談ですが、基礎工事が終了した時に建築主さんが感じやすいのが
「家ってこのぐらいだったっけ?」と実際のスケールより小さく感じてしまうことが多いようです。
特に住宅ですと多くの建築主さんは基礎ができた時「濱田さん、家ってこのくらいでしたっけ?」と確認されることが多いです。

基礎ができて上棟を迎え躯体が見えるようになるとと「ああ〜やっぱりこのくらいだったんだね〜」と実際の広さを感じれるようになるようです。(広く感じる方も多いです)
面白いもので皆さん決まってそのような反応です。
人のスケール感で不思議ですね!

話を戻し、今日の基礎配筋、ピッチ、径などOKでしたので、明後日はコンクリート打ちです。

| hamada1 | 館山の山荘 | 18:20 | - | - | - | - |
地鎮祭

緑豊かな自然、山に囲まれた「館山の山荘」 
1月から進めてきた設計作業も概ね終了し、先週末地鎮祭を行いました。
台風17号が近づいていて天気が心配されたましたが、良い天気のなか執り行うことができました。
2012.9.29

これから2月の完成に向けて工事スタートです!

↓ 完成予想図
2012.10.1

| hamada1 | 館山の山荘 | 22:13 | - | - | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE